【TOP FRESHers】~人気実況者たちの素顔~第1回:女性に人気のイケボ実況者ワタさんに迫る

全国の人と友達になりたい! 実況者ワタさんの実況術

ワタゲームさんは、「FRESH!」でさまざまなゲームの実況を行っている実況者です。そのイケメンな声と語り口、的確な受け答えが好評で、硬派なゲームをプレイしているにも関わらず、女性からの支持が多い人です。


そんなワタゲームさんに、実況を始めたきっかけから実況中の裏話まで、NGギリギリまでお話をお聞きしてみました!

――まず、ゲーム実況をやってみようと思ったきっかけをお願いします。


ワタゲーム(以下、ワタ):「実況すると全国のゲーム好きな人と友達になれるんじゃないかな?」という発想がきっかけですね。そんなに深い考えはなくって、「ちょっとやってみよっかな?」って思ったんです。


――ワタゲームさんが実況をはじめるにあたって、参考にした実況者さん・影響を受けた実況者さんなどいたら教えてください。


ワタ:僕は主に海外のゲーム実況者さんを見る事が多いです! 

実は実況をはじめたときは主にスマホゲーム実況をやっていたのですが、それも海外の実況者さんがきっかけでした。海外だとMarkiplierさんなどが好きですね。


日本の実況者さんだと2broさんと、昔コラボもさせていただいたミラクルぐっちさんはおふたりとも喋りがうまく、ゲームを楽しんでいる雰囲気がすごく伝わってくるので、すごく好きです。ですから、確実に影響をうけてるんじゃないかと思います。


――もともとゲームはやられるほうでしたか?


ワタ:RPGが好きで、なかでも『ドラクエ』シリーズは3以降すべてかなりやりこみましたが、一番ハマったのは『フォールアウト』というゲームですね。独特な世界観が好きです!

これがワタゲームさんのPC環境。コメントチェック用の別モニターや品質のいいマイクは実況者必須?


最初は試行錯誤。でも少しずつ解決していくしかない

――配信をはじめて苦労した点などはどんなところですか?

ワタ:配信設定は結構試行錯誤してました! 最初はサクッとできちゃうんだろなと思ってたりしたんですが僕がMacだったのもあってなかなか手こずりました。

最近は安定してきましたがそれでも設定のつまづきはありますね。今でも試行錯誤中です(笑)


でもそれは少しでも綺麗な画質で実況したいなって考えての事なので、問題にぶち当たった場合、「お~きたきた…さてどうするかな」みたいな感じで受け止めてます。

うまく解決できたらスッキリするし、解決できなくても更に考えるチャンスだと思ってます。


実況で大切なのは共有感。リスナーさんの一言が大事

――実況をやっていくうちに自分なりに「これはやったほうがいい」と思うようになったことはありますか? 実況内で気になっていることなどもお願いします。


ワタ:僕はリスナーさんと共有感を大切にしてます。

ちょっとしたゲームシーンでも、自分自身が思ったことをどういう風に話ししたらうまくリスナーさんと共有できるかを考えるようにしています。ゲームで行き詰まりそうなときにリスナーさんの一言でピンチを回避できた事も多いんです。これはライブ配信ならでは魅力の1つだと思います


僕は結構ゲームの世界観にのめり込んじゃうタイプなので、ゲーム内でセリフが少ないところでは自然と登場人物の気持ちになって叫んでるときがありますね。リスナーさんにひかれてなければいいんですが(笑)


あと、実況で僕が気をつけてることはあります。それはなるべくネガティブなコメントは拾わないようにするということです。

気にはなってるんですが、そういうコメントを拾っちゃうとその話が広がってしまうし、結果として実況の雰囲気が悪くなることがあるんです。それはもったいないのでスルーも大事です(笑)


――実況を続けるうえでモチベーションをどう維持しているかを教えてください。実況したくない時などありますか? 自分で何日に何本というノルマは課していますか?


ワタ:モチベーションはやっぱりリスナーさんからの応援コメントやメッセージです!

実況中もそうですが実況後にさまざまなリスナーさんからの応援メッセージをいただけると、やっぱり嬉しいです。特に何か配信でつまづいたときにいただく応援メッセージはグッときますね。


あと初見のリスナーさんが来てくれた時の喜びもすごく大きいです。ヘビーリスナーさんとの気心の知れたやりとりも大切なんですが、初見さんも来ていただきやすい実況にしていきたいといつも考えています。


実はホラーが苦手。実況でクモがトラウマに

――プレイするゲームの選定基準などありますか? 「やってみたけど大変だった」みたいなタイトルや今後やりたいタイトルをお願いします。


ワタ:やってみて大変だったのは、ヘビーリスナーさんはご存知の『サイコブレイク』というホラーゲームです。

得意と思われがちですが実は僕、ホラーが苦手です(笑)

特に第9回目の蜘蛛女から追われるシーンはあれがきっかけでゲーム中のクモにはかなり敏感になりました(笑)


今後やってみたいゲームはたくさんあって、まずは世界観が気になる『マフィア3』と、すでに実況したタイトルの続編『ウォッチドッグス2』、そしてこれまた気になるタイトル『人喰いの大鷲トリコ』あたりはぜひやってみたいと思ってます。


今後はPCゲームも多くやっていきたいと考えてますし、『シャドウバース』などスマホゲームもやりたいので、これからもリスナーさんとワチャワチャ楽しんでいきたいです

――女性ファンが多いようですが、意識したことはありますか? ほかの実況者より女性に受けている理由はなんだとお考えですか?


ワタ:これには自分でも一番びっくりしてます!理由がわかるなら逆に教えてください(笑)

リスナーさんからは声が優しい、まったり聞けると言ってもらえる事が多いので関係あるかもしれません。

自分ではもっと賑やかにリアクションすることができればいいなと思っていたので、自分で感じてた欠点が逆に良い結果に繋がったのかなと受け止めてます。


――「FRESH!」のほかにも実況サイトはあるのですが、「FRESH!」の利点を教えてください。「これがあればいいのに」と思う点も教えてください。


ワタ:「FRESH!」さんは会員登録することなく実況みたり、コメントできるところが気軽に参加できてオープン感があって人が集まりやすい理由だと思います。


実装してほしい機能はアンケート機能とアーカイブをリスト化です。

放送中にアンケートできればより一体感がでて盛り上げれそうですし、リスト化されたアーカイブはゲーム毎にまとめるとリスナーさんも過去の放送を探しやすいかな。


運営さんヨロシクです(笑)


イケボ実況者は対応もイケメンだった

いかがでしょうか? ワタゲームさんへのインタビューでした。


こちらの質問に誠実な答えをくれるワタさんに好印象。このほかにも、調子に乗って本職や収入などプライベートな質問をぶつけてみたのですが、「非公開です(笑)」とスルーされてしまいました。さすがのスルースキル。


そんなワタゲームさんですが、ツイッターでも活躍中。ワタさんと楽しく仲良くなりたい人はフォローしてみてばどうでしょうか?

長時間の実況にはやはり椅子選びも重要。ワタさん、お忙しい中、ありがとうございました!


さて、次回は休日のほとんどをゲームに費やす残念系美女ぴゃんみつさんを予定しています。