広告機能について

FRESH!の提供する広告収益機能について紹介します。

広告収益機能とは?

FRESH!での番組配信に広告をのせることで表示回数や再生回数に応じて広告費用をお支払いする機能です。広告機能のON/OFFはチャンネル設定でいつでも設定可能です。(※一部非対応のジャンルがあります)

表示される広告は広告サーバから自動的に選ばれて配信されるため、選択することはできません。

FRESH!の広告の種類と特徴

FRESH!で配信できる広告は3種類あります。

1.生放送中の動画広告(ミッドロール広告)

生放送中に、TVCMのように動画広告を挿入することができます。管理画面から広告開始ボタンを押すと自動的に広告が流れます。長時間配信時の休憩時間や、番組の転換時、試合の合間の時間などに活用できます。

※生放送中なのでスキップされることがありません。

2.アーカイブ再生前の動画広告(プレロール広告)

生放送終了後、アーカイブ状態になった動画を再生する前に動画広告を流す設定ができます。広告によってスキップあり広告とスキップなし広告があります。

3.放送中、アーカイブ動画へのオーバーレイ広告

動画上にオーバーレイ広告を表示することができます。表示タイミングは管理画面上で

多め、普通、少なめ、の3つの頻度から選択できます。番組をとぎらせずに広告を配信することができます。