ブシロード新卒採用説明会の生放送で木谷社長は手書きの履歴書を推奨

株式会社ブシロードの新卒採用説明会2018がFRESH!で生中継された。カードゲームを中心にモバイルコンテンツ「ブシモ」、プロレス、音楽といったライブエンターテインメントを展開する同社の放送に、学生のみならず業界からも注目が集まり視聴数は17,000を超えた。

1時間10分にわたる放送のMCをつとめたのは響所属の人気声優、徳井青空と佐々木未来。

説明会内では「木谷社長に聞きたい!」と称した、学生向けの質問に答えるコーナーも交え、木谷高明社長の熱いトークで盛り上がる。


履歴書は手書きで

「履歴書はその人の人格が表れる」と発言。「綺麗である必要はないが丁寧に気持ちを込めて書くことが重要」「履歴書からオーラがでていないものダメ」と、昨今の履歴書手書き論争に持論を述べた。


一次面接は社長面接

また、同社は一次面接から社長面接というスタイルをとっているが、その理由について「社員が自分が使いやすい人間を採用するのを防ぐため」「いいところがあっても悪いところが目につくと減点法で採用しなくなってしまいユニークな人材が採用できなくなる」と話す。

コメントでは、「一次に社長さんとかとても緊張する」という意見がある一方「面接緊張するけど自身の熱意が伝えれるのはいい」「社長と話せるのは嬉しい」「トップと話せる機会なんて他社では殆ど見受けられない」などのコメントが多く寄せられた。


株式会社ブシロード2018年新卒採用会社説明会の様子は以下から無料でアーカイブ視聴可能。

ブシロード新卒採用2018サイトは以下より。