「FRESH!」がチャンネルページをリニューアルし配信者の収益プログラムを強化 リアクション連動型の収益プログラムも年内に公開予定

映像配信プラットフォーム「FRESH!」は、9月28日(木)にチャンネルページを大幅リニューアルし、配信主がチャンネル開設の狙いや番組制作への思いなど、視聴者に届けたいチャンネルに関する情報を充実させることができるようになった。

今回のリニューアルによって、配信主はチャンネル制作への思いや番組制作の目的をチャンネルページの動画やテキストを通じて伝えやすくなり、配信主は月額会員を集めやすくなるほか、その収益をもとに、より視聴者の方にお楽しみいただける優良なコンテンツを「FRESH!」で継続的に配信することが可能になる。

さらに「FRESH!」では、2017年秋に、従来の月額会費型に加えて、新たにリアクション連動型の収益プログラムの追加を予定しており、今後、2種類の収益プログラムを備える生放送プラットフォームとなることで、配信主は目的に応じて機能を選択しチャンネル収益が得られる。

また、新たに公開を予定しているリアクション連動型の課金機能では、視聴者は任意のポイントを配信主にプレゼントすることで、配信主はそのポイントに応じて一定の金額を受け取れる仕組みとなり、配信主が特別番組などのプロジェクトを実施したい場合には目標ポイントを設定し、その支援を募ることができるようになる予定。

今後も「FRESH!」では、日本最大級の映像プラットフォームの実現に向け、積極的に配信主の収益プログラムの強化を行う。

(※1) 2017年9月時点


「FRESH!」チャンネルページ