KOJOEがFRESH!で配信中の番組『joe’s Kitchen』に5LACK登場。初対面のKOJOEは「すげー不良だと思った」

ヒップホップアーティストKOJOEがFRESH!で配信中の番組『joe's Kitchen』。2回目の放送となる10月5日はゲストに5LACKを迎え、露出の少ない彼のファンにとってはレアな放送となった。

KOJOEのピアノPLAYから始まり、今朝アルバム制作が無事終了したことを祝って祝杯。気分は『超FRESH!』

そこへピーンポーンと呼び鈴が鳴り、さんまのまんまスタイルでゲストの5LACKが登場。

2人はビールで乾杯すると、まずは5LACKの近況トークに。

福岡と東京往復の日々の最近プロデュースやMIX等の仕事で心身ともに疲労困憊状態で

5LACK「一人で街歩きながら高い声だしてた」

KOJOE「変質者だね」

とその時の様子を語った。

番組中「観てるよー」と5LACKの母親らしきコメントに「マジモン?」とファンが反応する場面もあった。(真偽は定かではない)

すでに「酔っ払ってきた」という5LACK。 

ほろ酔いの中、話題は5LACKの新曲のMVについて。5LACK初渡航のNYについて、KOJOEに聞かれると、

5LACK 「開放的で価値観が変わるというか自分の国を見直す機会になった」

KOJOE「スラム街とか連れて行きたいとこ沢山ある」

5LACK 「オープンだし自分が入れてるタトゥーを気にしなくていいし」

配信を忘れすっかりNY談義で盛り上がる2人に視聴者より「声が小さい」とのコメントも。

最初は兄貴がやっていることをダセェとか思ってた

続いてKOJOEが用意した鍋をつつきながら、事前に視聴者から募った質問に答えるコーナーへ。5LACKの兄であるPUNPEEとのことについての質問「兄弟げんかしますか?決着つかずに歌詞にこっそりムカついたこと入れたりしますか?」に対し、

5LACK「歳重ねるごとに仲良くなっている。昔はあの曲ダサかったとか言っちゃってたけどお互い同じ職業で頑張ってるから今は尊重しあっている。自分はアンダーグラウンドというか癖のあることが好きだから最初は兄貴がやっていることをダセェとか思っててPSGの楽曲の中で兄貴(PUNPEE)のトラック(その曲の中で)をDISったりしてた」

続いて「最近やばいと思う日本人ラッパー誰?」という質問には『kZm』と答える5LACK。

5LACK「ちょうど飯時だからご飯屋でイヤホンつけながら観てる人とかいるんすかね」

KOJOE「一緒に食ってる感じでいいんじゃない」

と鍋をとりながらの放送に、

「2人が鍋食べてるの見れるとかレアすぎ」「一緒に鍋くいてー」などのコメントが視聴者から寄せられた。

その後も、電車が苦手で手のタトゥーを隠しながら釣り革につかまるというエピソードや、質問の話から脱線しそうになると「質問(の進行)どうなんですか」と鍋をよそいながら気を遣う5LACK。

気になっている女性アーティストは『SZA』等、話が盛り上がっている中再び呼び鈴が鳴り、驚く2人の前に現れたのは、出演予定ではなかったGAPPER(PSGメンバー)。番組を見ていて思わずタクシーで駆けつけたというGAPPERに大爆笑の2人。

5LACK「これPUNPEEがジェラスなやつでしょ」

GAPPERを迎え、5LACKの大阪ワンマンの話に。

5LACK「1回目が生バンドだったのでそれを自分とPUNPEE(1MC&1DJ)でどう超えていくか、どうだったかを自分でもみてみたい」

KOJOE「元々何もないところから始めるところがHIPHOPにはあるから、アフターパーティまで全てがパッケージとして最高だった」

と手応えを語る。

初対面のKOJOEは「すげー不良だと思った」

その後KOJOEと5LACKの馴れ初めの話へ。2人の出会いはmyspaceで5LACKが日本人のいい感じのアーティストを探していた時にKOJOEを見つけたことがきっかけ。その後紹介を介して一緒に楽曲を作ることに。

初対面のKOJOEの印象について

5LACK「すげー不良だと思った。板橋に来てくれた時も日本人とは言い難い態度だった。だけど俺の楽曲聴かせた時はすごい真面目な顔になって聴き入ってくれた。」

ここでさらにゲストが登場

AbemaTVのラップオーディション番組『ラップスタア誕生!』で現在ファイナルステージまで残っている沖縄出身のラッパー DAIA。KOJOEとは土方の仕事で地獄の4ヶ月を一緒に過ごした仲だ。


バトルにでている奴よりもフリースタイルがうまいし曲も半端じゃないみたいなキャラが日本にも少しづつ増えていくと思う

近年盛り上がっているラップバトルについての質問に、競技という感じがすると5LACKは話し、「フリースタイルが上手いか下手かはどっちでもよくて、自分は音楽をやっているからフロウとかが音楽的にかっこいい方が勝ちだと思う。ただ(バトルは)韻がどうとか上手いこと言ったっていう評価の部分もあるから自分とはジャンルが違うかな」と語り、さらに「そこに音楽性の盛り上がりも加わったら熱いな」と一視聴者としてもコメントした。

それに対してKOJOEは「バトルにでている奴よりもフリースタイルがうまいし曲も半端じゃないBIG LとかMos Def みたいなキャラが日本にも少しづつ増えていくというのがHIPHOPの歴史の中で必然的に起こると思う」と今後を見据え、応えた。

他に「もしラップと出会ってなかったら今頃何してましたか? 」という質問には、

「刺青の彫り師か大工」と可能な限り質問に応じる5LACK。終了時間を大幅に超えて盛り上がった今回はコメント数1000を超え、ファンも大満足の回となったようだ。

アーカイブはこちら

Joe's Kitchen #2 guest - 5LACK -

https://freshlive.tv/kojoe/157858


 次回の『Joe's Kitchen #3』はゲストにfebbを迎えて生放送予定。

ハッシュタグ #joeskitchenをつけたツィートで二人への質問も募集中。

■Joe's Kitchen 

放送日時:10月12日(木) 夜9時~ 

放送チャンネル:『Joe's Kitchen』 

チャンネルURL:https://freshlive.tv/kojoe 

Joe's Kitchen #3 guest - febb-

https://freshlive.tv/kojoe/160854