「文部科学大臣杯争奪第46回全国身体障害者アーチェリー選手権大会 フェニックス東京大会」FRESH!にて生中継!

映像配信プラットフォーム「FRESH!」にてチャンネルを開設する「TOKYO パラスポーツチャンネル」にて9月3日、「文部科学大臣杯争奪第46回全国身体障害者アーチェリー選手権大会 フェニックス東京大会」が生中継された。 

「TOKYOパラスポーツ」チャンネルは、様々な障害者スポーツ・パラスポーツを競技中継するチャンネル。昨年度も、ゴールボール、グランドソフトボールなど7競技が中継されたが、先月のフライングディスク競技大会に続き、アーチェリー競技大会の中継も今回が初めてとなる。

東京都立小金井公園弓道場アーチェリー場で行われた本大会は、実況に北川義隆アナ、解説に北京パラリンピック日本代表小西貴美子さんを迎え実況放送された。

パラアーチェリーの魅力は、年齢・性別・障害を問わずだれでも気軽に楽しめるバリアフリーな競技であること。 障害者の方も、パラリンピック、世界選手権だけでなくオリンピックを目指す事もできる。 日本にはまだいないが、実際に2016年リオ大会では イラン女子選手が オリンピックとパラリンピック両方に参加している。 

「アーチェリーは、どんなに練習しても完璧に一射一射動作は同じ動作を繰り返し行射できない。 また、天候にもとても左右されます。 風が吹いている日、雨が降っている時は、どの位矢飛びに影響するか考え判断しながら行射しなくてはならない試合もあります。 この様に難しく完璧な試合ができないのがおもしろいんです! だから練習するんです!簡単だったらすぐ飽きてしまいます。同じことの繰り返しですから」 と解説の小西さん。 

今大会には、世界選手権にも出場予定の競合選手も多く出場しており ハイレベルな大会となった。 

大会結果は下記の通り

コンパウンド女子
1 永野美穂  647 2 篠原彩   631 3 川原﨑雅恵  609

コンパウンドW1
1 大山晃司  586 2 平沢奈古  581 3 仲芳喜嗣  565

リカーブ女子
1 重定知佳  543 2 小野寺朝子 520 3 深野真臣  475 

リカーブ男子
1 上山友裕  621 2 小野寺公正 605 3 長谷川貴大 572 

大会詳細についてはこちらから http://nisshinaren.jp/game/index/year/2017/teams_category/ 

◼文部科学大臣杯争奪 第46回全国身体障害者アーチェリー選手権大会 フェニックス東京大会

チャンネルURL:https://freshlive.tv/tokyo-parasports
番組URL:https://freshlive.tv/tokyo-parasports/149326

文部科学大臣杯争奪 第46回全国身体障害者アーチェリー選手権大会 フェニックス東京大会 | FRESH!(フレッシュ) - 生放送がログイン不要・高画質で見放題

文部科学大臣杯争奪 第46回全国身体障害者アーチェリー選手権大会 フェニックス東京大会 ▼出演者 実況:北川義隆 解説:小西貴美子 競技種目 (1)リカーブオープン男子・女子 リカーブの弓を使用し立位、椅子、車椅子選手が対象です。 70m先の122㎝の的に向かい直径12.2cm、CDと同じ位の円の10点を狙います。 (2)コンパウンドオープン男子・女子 コンパウンドの弓を使用して立位、椅子、車椅子選手が対象です。 50m先の6リングといって6点までの直径8㎝の的を弓で狙います。 弓の上下に滑車がついている弓で、標準器にレンズがついています。 リリサーという道具を使って発射します。 (3)W1コンパウンド 四肢に障害のある選手が矢を発射します。 器具に個人の障害に応じて工夫し改造した弓具を使い行射します。 リカーブ同様に標準器にレンズがはいっていないものを使用します。 矢を弦につがえたり標準器を動かす細かな動作が 障害の為できない選手はアシスタントをつける事が認められています。 的は、80㎝の的で1点までの的を使用します。 本大会は、W1コンパウンド男女混合で行われます。 各選手自分自身にあった弓のポンドを使用し矢を使用しています。 すべてパラリンピックの正式種目です。 競技は4分間・6射を繰り返し、前半36射、後半36射、合計72射。 720点満点 <結果速報> コンパウンド男子 1 大塚忠胤  672 2 服部和正  668 3 宮本リオン 654 コンパウンド女子 1 永野美穂  647 2 篠原彩   631 3 川原﨑   609 コンパウンドW1 1 大山晃司  586 2 平沢奈古  581 3 仲芳喜嗣  565 リカーブ女子 1 重定知佳  543 2 小野寺朝子 520 3 深野真臣  475 リカーブ男子 1 上山友裕  621 2 小野寺公正 605 3 長谷川貴大 572 その他、詳細については、こちら → <http://nisshinaren.jp/game/index/year/2017/teams_category/> http://nisshinaren.jp/game/index/year/2017/teams_category/ 主 催: 日本身体障害者アーチェリー連盟、東京都身体障害者アーチェリー協会

freshlive.tv