「FRESH!」で現代アート×ビジネスの新番組『Tokyo Trash』がスタート! 初回ゲストに株式会社スマイルズ・遠山正道氏。「Soup Stock Tokyo」に続く新たなプロジェクトを語る

映像配信プラットフォーム「FRESH!」では、現代アートとビジネスの融合をテーマとしたチャンネル『Tokyo Trash』が開設され、食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo」を全国に展開する株式会社スマイルズの代表取締役・遠山正道と、アーティストのクリス・ナマイザワをゲストに迎えた初回放送を2月22日(木)に行うことが決定した。

『Tokyo Trash』は、アートプロデューサーの山口裕美を進行役に、経営理念にアートを積極的にとりいれている経営者や活躍する現代アーティストをゲストに迎え、国内外のアート情報を映像や写真で紹介するチャンネル。2月22日(木)の記念すべき初回放送では、ゲストの遠山正道の過去・現在・未来にスポットを当て、アートとビジネスについてお話を聞いていく。

遠山は、岡本太郎の著書『今日の芸術―時代を創造するものは誰か』の「自分でやらないことには何の意味もない」というメッセージが、社内起業家として踏み出すきっかけとなったと明かす。“LOVEとARTがテーマ”という東京・中目黒にあるレストラン「PAVILION」の個性的な内装をアート作品として紹介したり、「Soup Stock Tokyo」に続く新たなプロジェクトの詳細も初公開する。また、ニューヨークでのグループ個展を終えたばかりのアーティストのクリス・ナマイザワも登場し、個展の様子を動画を交えて解説する。

今後も、『Tokyo Trash』では、第一線で活躍するアーティストと経営者をゲストに招き、今の時代で「アートのあること」の意義や楽しさ、表現の重要性などを不定期で放送予定。


■Tokyo Trash #1 FRESH!で初めての現代アート番組
放送日時:2018年2月22日(木) 午後9時
放送チャンネル:『Tokyo Trash』
チャンネルURLhttps://freshlive.tv/tokyotrash
番組URLhttps://freshlive.tv/tokyotrash/191434