FRESH!『TOKYOパラスポーツ』チャンネルで「第19回ウィルチェアーラグビー日本選手権大会」を放送

映像配信プラットフォーム「FRESH!」内のチャンネル、『TOKYOパラスポーツ』チャンネルは、様々な障がい者スポーツ・パラスポーツを競技中継するチャンネル。昨年度も、ゴールボール、グランドソフトボールなど7競技を中継。2017年12月17日には「第19回ウィルチェアーラグビー日本選手権大会」が生中継された。千葉ポートアリーナで行われた本大会は実況にスポーツDJ山本 ゆうじとゲストにリオパラリンピック日本代表の若山英史選手を迎え実況放送された。

ウィルチェアラグビーとは、ラグビー、バスケットボール、バレーボール、アイスホッケー等の要素が組合せられており、バスケットボールと同じ広さのコートで行われる。試合は4対4で行われ、選手交代に人数制限はなし。選手にはそれぞれ障がいの程度によって持ち点がつけられており、4人の持ち点の合計がルールで決められた点数以下になるようにチームを編成する。障がいの軽いほど点数が高く、重いほど点数が低くなっている。

今回の日本選手権の放送では、3位決定戦と決勝が放映された。3位決定戦では、AXEと北海道Big Dippersの戦いになった。日本代表の池崎選手の活躍もあり、北海道Big Dippersが48 – 46の2点差で勝利した。 

決勝では、沖縄ハリケーンズが過去優勝8回している強豪のBLITZを64-53で下し2連覇を達成した。

■第19回ウィルチェアーラグビー日本選手権大会
放送チャンネル:『TOKYOパラスポーツチャンネル』
チャンネルURLhttps://freshlive.tv/tokyo-parasports
番組URLhttps://freshlive.tv/tokyo-parasports/174038