FRESH!『TOKYOパラスポーツ』チャンネルで「第18回全日本パラ・パワーリフティング選手権大会」を放送。見逃しアーカイブ視聴も可能。

TOKYOパラスポーツ」チャンネルは、様々な障がい者スポーツ・パラスポーツを競技中継するチャンネル。昨年度も、ゴールボール、グランドソフトボールなど7競技を中継。

2017年12月17日「第18回全日本パラ・パワーリフティング 選手権大会」が生中継された。こちらは東京・日本体育大学東京・世田谷キャンパス記念講堂で行われた本大会は実況に髙森浩二とゲストに特定非営利法人日本パラ・パワーリフティング連盟理事長の吉田進を迎え実況放送した。

この競技は、下肢に障害のある選手がベンチプレスを実施し、競い合う。男子十階級、女子七階級があり、3回の試技で最高重量を競うものだ。今回、過去最多45人の選手が出場。初出場の選手も多数参加した。

男子97㎏級には、2017年8月に実施したTOKYOパラスポーツチャンネル特番「TOKYOパラスポーツTV!」にも出演した馬島誠が出場。147㎏をあげて、自身が持つ日本記録を更新した。

結果は以下の通り。

【男子】
49キロ級 三浦浩(東京ビッグサイト)
54キロ級 林剛史
59キロ級 西崎哲男(乃村工芸社)
同ジュニアの部 奥山一輝(順天堂大)
65キロ級 城隆志(オムロン太陽)
72キロ級 樋口健太郎(パワーハウス)
80キロ級 宇城元(順天堂大)
88キロ級 大堂秀樹
97キロ級 馬島誠
107キロ級 中辻克仁
107キロ超級ジュニアの部 松崎泰治


【女子】
41キロ級 成毛美和(パワーハウスつくば)
45キロ級 平野エリ子(同)
50キロ級 マクドナルド山本恵理(日本財団パラリンピックサポートセンター)
67キロ級 森崎可林
73キロ級 坂元智香


■第18回全日本パラ・パワーリフティング 選手権大会
放送チャンネル:『TOKYOパラスポーツチャンネル』

チャンネルURLhttps://freshlive.tv/tokyo-parasports
番組URLhttps://freshlive.tv/tokyo-parasports/174339