伊藤美来「FRESH!」ライブファンディング達成で念願の冠番組 『フレッシュはじめました』開始!視聴者30名が番組プロデューサー。伊藤作詞のテーマソングのタイトル募集中

声優・歌手として活躍する伊藤美来が、映像配信プラットフォーム「FRESH!」のライブファンディング機能で支援を集めて開始した番組『フレッシュはじめました』の初回生放送が、4月11日(水)に行われた。

本番組は、伊藤が「新しい可能性広げること」を目標に冠番組を始めたいという思いに賛同した、50,000ポイント以上を支援した30名のサポーターを番組プロデューサーとして起用。伊藤と共に企画会議に参加してもらい視聴者と共に創り上げる番組として注目を集めている。

■持ち歌「ワタシイロ」のカラオケ採点は80点・・・
「歌がうろ覚えのようです」のコメントに「もっと頑張ります」

4月11日(水)に行われた『フレッシュはじめました』の初回放送の冒頭、近況報告をした伊藤。一人カラオケも含め、カラオケによく行くという伊藤が友達と自身の持ち歌『ワタシイロ』を歌ったところ、友達がこっそり設定していた採点機能の結果は80点。一生懸命に歌ったのに「歌がうろ覚えのようです」というコメントが表示されたと明かし、「もっと頑張ります」と反省すると、スタジオは笑いに包まれた。

■美容室予約も緊張する伊藤美来 「一人旅で金沢か海外に行きたい」

支援者を交えての企画会議で“旅企画”と“音楽企画”について議論が白熱した様子が放送されると、「食レポや観光名所のレポートに挑戦してもらいたい」や、「プロの料理をレシピを聞かずに再現してほしい」「コメントでおすすめされたお店や場所を巡ってほしい」など、様々な提案が続出。

一人旅でミッションをクリアしていくという提案には「美容院の予約の電話すらも緊張して電話できないのに、お宿の予約なんてできない……」と不安になる場面も。一人旅への不安を覗かせつつも、「金沢か海外に行きたい!」と意気込みをみせた。

■伊藤美来作詞の番組テーマソングの制作が決定!視聴者からタイトルを大募集

また、ロスアンジェルスでレコーディングや『フレッシュはじめました』という名前にちなんで、新学期や新しい職場など、新しい場での出会いをテーマにした応援ソングを作ってほしいという提案を受け、番組テーマソングの制作が決定。

伊藤が「あお信号」以来の作詞に挑戦し、視聴者の皆様からはテーマソングのタイトルを募集。タイトルは「FRESH!」の「おたより」機能から応募でき、曲作りの進捗状況は本番組で放送される予定。

また、隔週で放送される本番組の次回放送までの間には、伊藤が60秒間の制限時間の中で様々な企画に挑戦する“60秒チャレンジ”が不定期で放送される。今回の“60秒チャレンジ”では、床に置かれたペットボトルめがけて割り箸を落として入れるゲームに挑戦。「シュールでした」「なんかこの雰囲気好きです」というコメントが寄せられた“60秒チャレンジ”の模様は、『フレッシュはじめました』のアーカイブ放送で視聴できる。

今後も、『フレッシュはじめました』では、伊藤美来が番組テーマソングの制作や視聴者の皆様と創り上げる“旅企画”など、「新しい可能性広げること」を目標に様々な挑戦をしていく様子を隔週でお届けする。


■『伊藤美来の「フレッシュはじめました」#2』
放送日時:4月25日(水) 夜9時~
番組URLhttps://freshlive.tv/ito_miku/203034

■『伊藤美来の「フレッシュはじめました」#1』
放送日時:4月11日(水) 夜9時~
番組URLhttps://freshlive.tv/ito_miku/203026

放送チャンネル:伊藤美来公式チャンネル
チャンネルURLhttps://freshlive.tv/ito_miku